間を開けずにムダ毛の処理をしたい

脱毛サロンとかに足を運ぶと脱毛施術にインターバルがありますよね?2ヶ月に1度とか3か月に1度とかになっていて、そのスパンで美容脱毛を受けるんですよね。
そうすると自宅用脱毛器を利用してツルツルにしようと思ったらやっぱり2~3か月に1度しか使用してはいけないのですか?
私の場合はできるなら早急に脱毛処理を終了させたいですし、毎日ムダ毛の無い状態を保ちたいので、間を開けずに処理をしたいんです。

家用光脱毛器を購入した際にはそんな風にしたいと考えているんです。
けれど大丈夫かなぁと言う疑問もあります。
間を開けずに脱毛機で処理をすると悪影響があるのか、もしくは間を開けずに使っても害はないのかハッキリしません。
もし肌荒れなどがあるんなら、やはりやめようと思います。

だけどないのなら毎晩脱毛処理をしたいのです。
連日のように脱毛器を使う事でどんな害がお肌にあるのかを知れるだけ知っておきたいです。
最終的にそこに不都合があれば、毎晩脱毛処理をするのは断念します。
毎晩脱毛処理をして効果てきめんなら本当に理想的ですね。

自分自身は昔から無駄毛が多く、腕やスネに生えている硬いむだ毛の事がキライでした。
毎日お風呂に入るタイミングで、かみそりを使って自分で処理をやっていましたが、スグにジョリッとした毛が伸びてきてしまうし、たまに剃刀負けしてしまい赤くなってしまう事もあったんです。

なのできちんと脱毛を受けたいと思って、エステティックサロンに通うことにしました。
通う前は痛かったらどうしようと心配していましたが、お試しで一度やってもらい、痛みもなくて肌トラブルもなかったです。
さらに二ケ月に一回位行けばいいので、ラクに通える事も満足でした。
半年もすると、あんなに剛毛だったむだ毛が激減していき、目に見えて効果が分かってきました。

まず第一に黒くぷつぷつした毛穴が引き締まって、お肌がつるつるとした状態になりました。
ムダ毛もなくなり肌までキレイになるとはびっくりしたし、自己処理もほとんどしなくてよくなったのでラクちんです。
わたくしはむだ毛が多くて、毎日行うむだ毛処理にずっと悩まされ続けています。

どこよりも気になるのが、脇毛と足の毛です。
ワキの場合は寒い季節はムダ毛処理をサボったとしてもどうにか見せないようにできるのですが、夏になると半袖をよく着るので毎日毎日お手入れの必要があることがとてもしんどいです。
それに併せて手や脚も同様に毎日処理しなければいけないので大変です。

ワキは毎日処理しても生えて来てしまうしむしろもっと太い毛が生えてくるので酷いものです。
それほど頭を悩ませているのなら脱毛した方がいいと考えるかもしれませんが、、近頃は仕事もバタバタしてるし家に帰ると育児や家事も待っていますのでそんな時間は取れません。

脱毛してもらえば日頃のケアも今より楽になるだろうしツルツルの脇や足を想像すると今すぐ脱毛したいくらいです。
結婚前に脱毛に通っておけばよかったとかなり残念に思っています。
今は脱毛に行く余裕はありませんが、これから時間とお金に余裕があれば一番に脱毛をしたいと考えています。

本当はかみそり以外のやり方でお手入れしたい

私自身がしている無駄毛の処理の仕方は剃刀の場合がほとんどで、両わき・両腕・両足などほとんどの箇所をカミソリで剃っています。
でもかみそりの場合またすぐに生えてくるんですよね。
しかも少し生えてきてお肌を触ってみるとチクチクッとするし、たまにカミソリ負けをすることもあるしで、本当はかみそり以外のやり方でお手入れしたいと思っています。

以前脱毛テープとか脱毛剤などを使ってみたこともあります。
ただカミソリに比べると時間もお金もかかってしまうのです。
私の性格はズボラですから、無駄毛処理をするにも極力簡単で短時間で済ましたいと思っているのです。

なのでやっぱりかみそりが一番ラクだと感じ、気付けば除毛剤などは使わなくなったのでした。
こうして今でも定期的に剃刀を使いすべての無駄毛処理をしているのですけど、先日電気店で見た電気シェーバーを使ってみようかと検討中です。
脱毛シェーバーだったら短い時間でお手入れできると思うし、かみそりよりはお肌の負担も少なそうです。

脱毛しだして八年目。まずは脇をやって、もっとも気合いを入れたのは、デリケートゾーンの脱毛。
フラッシュ脱毛やレーザー方式の脱毛を行い、自己処理が簡単になるくらいにまでなり、やって良かったと思っていたのですけど、お腹に子どもが出来たら、また生えてきてしまったのです。

ホルモンバランスが変わったからなのかしら。
仕方ないのでしょうか?また、産後にまた生えなくなればいいんだけど、そんなことがあるのでしょうか?
妊娠したら毛が増えるってよく言われているし、確かに、お腹の辺りに毛が生えてきていますが、これは産んだ後には戻るって聞きました。

でも、脱毛したところにまた生えてきて、その毛が、再び薄くなるなんてあり得るのでしょうか?結構お金払ったのに、凄くへこむし、もう1回受けて、その後また妊娠したらと考えると、お金をムダにしているのと一緒ですよね。

こういう事ってよくある話なのですか?腕や脚は濃くはなっていません。
不思議ですよね?やっぱり場所が関係あるのかな・・・。とりあえず、もう少し調べてみるかな。

日本では女が無駄毛を処理するのはあたり前だという風に思っているのだと思います。
正直なところ、厄介なのです。
私は現在までかみそりや毛抜きや除毛剤を試したのですが、結局生えてきてしまいます。
だったら永久脱毛しようとも思いますが、女性の平均収入に達しない私には夢のまた夢です。

街中で、ハーフパンツを履いた男性の脚を見た時に無駄毛が処理されていないのが羨ましいです。
女の子もお手入れしなくてもいいのではないかと考えてしまいます。
海外でお手入れしていない自身の脚の画像をインターネット上にアップする運動があったのです。
そのような運動を知って、もっとやって欲しいと思いました。
それから日本でも流行ってほしいと期待しています。

そもそも男性は処理をしなくても大丈夫という風潮なのです。
というよりもむだ毛の処理をするのはおかしいと思っている人もいると思います。
しかし男性にも、処理したい人も居るのではと思うので、そうした方達にはぜひ世間に惑わされないでしてほしいと思うのです。
結論を言うと男性、女性に限らずお手入れする人しない人で自由になれたらいいですよね。

かみそり処理で粉がふいちゃってるカサカサのひざ下

夏なのに…ウデもスネもカッサカサになってる。ひざ下は粉ふいちゃってます…。原因はというと、かみそりです。

夏場は、二日に一回、お風呂の時に、かみそりでワキ・ウデ・スネの毛を剃っているのですけど、剃った部分がすごく乾燥してしまいます。
保湿ケアのために、安いローションを使いますが、思ったよりも保湿されないのです。
化粧水じゃなくてクリームにすると、暑い時期はべたっとしちゃいますし、次の日に、日焼けしやすそうと不安になります。

そういえば、かみそりを使った場合、日焼けしやすくないですか?あれって何故なのですか?剃刀の刃が皮膚を削るからなのでしょうか?

乾燥するし、すぐに日焼けしてしまうし、良いところがない気がしますが、けれども、むだ毛処理は、かみそりが手軽な方法なんです。
脱毛剤だと手間がかかりますし、うまく除毛できてないところもあるし…。
本当は、脱毛サロンで脱毛したいのです。せめて、脇の箇所だけでも…。

脇の場合、毛抜きを使っても、皮膚がポツポツとなってしまうので、全然キレイじゃないし…。脱毛してみたいな…。

脱毛施術に向うまえにとても気掛かりになるのが「脱毛の施術の時のトラブル」に関することです。
多発している事ではないのでしょうが、美容脱毛を行っていると火傷や炎症になることがあるらしいのです。

ではこの負傷したときには、それに対する措置はお店側がキチンとやってくれるんでしょうか?
脱毛処理をしている時にヤケドを負ったら、真っ先に病院に行きますよね?
この際の病院代ってだれが負担するのですか?

あと万が一大きな怪我を負って移動するのに支障が出たらサロン側が医療機関まで送ってくれるのでしょうか?
皮膚が元通りにならなかったら損害賠償請求なんかも出来るのでしょうか?

そういった事が分からないので不安です。

それと脱毛処理の翌朝などに肌トラブルが起きた場合に、「脱毛は関係ない」と責任逃れされたりしませんか?
そういったケースでもおんなじように診察代などは出してもらえますか?そういった事が疑問なのです。

脱毛の失敗って相当辛い出来事なはずです。
エステってそういった際に誠意のあるフォローがあるのでしょうか?もし何の対応もなかったらととても気に掛かるのです。
素足をさらす季節が来てしまった。ハーフパンツとサンダルで、お出掛けを楽しみたい。

そこで悩むのが、ヒザ下の毛です。
現時点では入浴のタイミングにシェービングしているけど、2日もすればツンツンと出てくるので絶えず除毛に追われて大変です。
脇の下の無駄毛は脱毛エステサロンでツルツルにしました。

10年無料保証付きでしたが、保証がなくても良かったくらいに顔を出すのは数本なので除毛にも手が掛かりません。
ヒザ下の毛も脱毛処理したいところだが、わき部分より範囲が広い箇所なので、代金も痛みに耐える時間も段違いかなと思い浮かべると決心がつきません。
セルフケアで日持ちがする対処法ってないのかなぁ。

以前、電気脱毛器を買ったこともあったが、かなりの痛さを伴う脱毛で抜いた後にさらに黒々としたむだ毛がたくさん伸びてきてしまったので打ち切りにしました。
除毛剤は本当に面倒臭いです。
クサいクサいと思いながら風呂場で長時間待ち時間を過ごしているのが面倒ですし、ケア後にお肌が赤みを帯びて痒みの症状が現れるので肌に悪そうです。

そんな訳で毎日のようにかみそりで除毛して、ケアを怠った日はロングパンツに足を通して外に出ています。
いずれスネのむだ毛も勝手に毛深さを失っていくみたいなので、それまでの我慢なのでしょうか。

はじめてとげ抜きを使ったムダ毛処理をしてみて

わたしはこの間、生まれてはじめてとげ抜きを使ったムダ毛を始末したのだけど、その結果、多少気になることがありました。
刺抜きとかはセルフケアをしている人なら誰もが知っている物だと思いますが、抜毛は自分的にはちょっと悪印象が残るやり方でした。

しばらくの間、毛抜き処理を行っていたのですが、当然の如く痛いです。
抜き取るのだから痛くってもしょうがないのだけど、ケアの度に刺激を感じながら抜毛していくので、皮膚に悪影響がありそうで気になります。

それと、ワタシのケア法が上手くないからなのか、よく毛が毛穴のおくから上手に引っこ抜けなくて「埋没毛」になったりします。
「埋没毛」は改善が難しい上に、結構目立つのでムダ毛ケアの時には可能な限り作りたく無いものなので、頑張ってはいるのですが埋没毛が出来てしまいます。
刺抜き等は矢張り簡単に使える脱毛道具で重宝はしますが、これを基本とするのは少々問題が多いように思います。

他の自宅用の脱毛器等でお手入れして、少しだけ毛が残った場合などで使用するのが、ピンセットなんかのベストな使い方だという考えになりました。

世の中が女性はムダ毛処理をするのは当然だと考えていると思います。はっきり言って、面倒です。
わたくしはこれまで剃刀・毛抜き・脱毛クリームを使ってみたのですが、結局は生えてくるのです。
ならば永久脱毛も考えるのですが、女性の一般的な収入には足りていない私にとっては叶わぬ夢なのです。

街中で、短パンを履いた男性の足を見て無駄毛が処理されていないのが羨ましいです。
女の人も処理なんてしなくてもいいのでは?という気持ちになります。
海外では処理をしないで自分自身の足を画像にアップする運動も有りました。
それを見て、もっとやって欲しいと思いました。そして日本でもやらないかなと期待しました。

元から男性は処理をしなくても大丈夫という傾向にあります。
というよりもムダ毛処理をしてるのは変と考える方も多くいると思うのです。
ですが男の方の中でも、お手入れしておきたい方もいるのではないかと思うので、そういった方には自身の気持ちに嘘をつかないでほしいという思いでいます。

結論として男・女関係なくお手入れしたい人とそうでない人で自由になれるのが理想だと思います。

わたくしはむだ毛に悩んでいるのです。ムダ毛を処理することが面倒臭くて、カレを作る事を面倒臭いと思うのです。
彼がいた場合年間を通してムダ毛のお手入れが欠かせません。
ふとしたはずみでムダ毛を見られたらマズイですからね。

それが嫌でカレがいる事が億劫になりました。
ここ何年か誰とも付き合っていないのはこれが原因です。
無駄毛を放置しておいた場合自分は後で絶対に後悔すると思うのです。

これではムダ毛を処理するのが面倒ということから生涯独身という事になりそうです。
むだ毛の手入れが面倒だという理由で彼氏を作らないなんて信じられないと思う人もいると思いますが、事実私はそんな風に考えています。
なので先行き不安です。

現状のままだとカレがいないまま年を重ねる気がしています。
じゃあ何か対策しないといけないのではないかと非常に悩んでいます。
むだ毛がそんな影響を与えるとは予想外です。
どうにかしてこの問題を解決したいです。

美肌になりたいんだったら体内の状態を改善することが重要

「皮フは内臓の健康状態を表す」といわれているので、美肌になりたいんだったら体内の状態を改善することが重要ではないでしょうか。
皮フの細胞は摂った食材の栄養分から出来ています。
その「栄養素」を得る為の臓器が「腸」です。

という事で、便秘などをしないように注意しています。
整腸効果を求めて、食物繊維をいっぱい摂るようにしています。
食物繊維は水分を吸って膨張して便自体の量を増加させ、腸内を刺激して大腸の蠕動運動を活発にします。

食物繊維総量の高い食物は、寒天やひじきなどの乾燥食品やひよこ豆、お野菜などなど・・・。
野菜は一日三回絶対にたっぷりと摂取するようにしています。
片手一杯分くらいは摂っています。

軽食としては果物や無塩ナッツを食べることが多いです。
ご飯は精白米ではなく、食物繊維が多い精米前の米や十穀米などを口にしています。
繊維質が多い食事内容にすることで、快便になります。

便通が悪くってニキビが悪化したこともあるけれど、快便生活になったら肌荒れしなくなったのです。
体内の状態を改善することが最優先事項だなぁと思います。

わたしが美肌のために気をつけていることと言ったら…、世の中の女子達とくらべて自分が何かしているつもりはありませんが…。
と考えを巡らせていたら、このことがそうかもしれないということが思い浮かびました。

それは「思いきり笑う」ことなのです。
美容のためというか、鬱憤を晴らすため、不平不満を募らせないようにする為に、なるべく1日に一つは絶対、笑えるものを見たいと考えているんです。
テレビのお笑い番組をチェックして、お気に入りの芸人さんが出る番組は観るようにしています。
夜中の番組も見たいのですが、これは寝不足になるから録画して後で見るようにしています。

笑うと笑いじわが…という話もあるけれど、苦しんでいるときにできてしまう皺よりは笑った時にできた皺のほうがいいと思います。
思い詰めた時にできる小じわはちょっと厳しいです(泣)
何が面白いかは人それぞれなので、おすすめの番組はこれと言ってありませんが、なるたけ暴言を吐かないような番組を観るのが良いと思います。
そっちのほうが美肌にも効果が出ると思います。

近頃、わたしがさりげな~く、気をつけていること・・・違う、これは気を遣ってるって言えるのかな。
そのこととは…なるたけ顔によけいなものを塗ったりしない!笑

ここ最近、仕事はほぼ自宅でやっているので、お恥ずかしい話ですがいつもすっぴんです。
ノーメイクの日は、洗顔はぬるま湯を使うだけで、洗顔フォームも化粧水もつけません。
肌には元来自浄する働きがあるので、顔に必要以上に石鹸や化粧水とか色々付けてしまうと、反対にその作用を弱めてしまうんだって。
保湿ケアもし過ぎると、むしろニキビができてしまうこともあるからね。それはうなずけるかも。

そして、事実顔によけいなものを塗らないようにしてからの方が、明らかにお肌の調子が良くなった。
お化粧をした日は、オイルで落としてから洗顔料で洗って、その後前までやっていた化粧水などで保湿しています。

(ついでですがわたしの個人的なオススメは、ビオレうるおいジェリーというオールインワンのものです。一本で化粧水など4つのケアができて、カンタン!)

結構調子いいし、楽だから続くし、試してみることをオススメします。
化粧品も皮膚への負担がなるべく掛からないものを使いたいなぁ、見つけてみよう。
この頃、メイクしてきれいになるより、素肌を綺麗な状態にしたいと努力する日々なのです。

This entry was posted in 美容.

ワキや膝下を重点的に処理

ムダ毛に関しては、とくにワキや膝下を重点的に処理しています。
それと、大抵T字カミソリを使って処理しています。
何故、女性用剃刀を使うのかと言うと、他の方法でうまくできなかったことがあるからです。

たとえば、除毛剤を使用したこともありますが、けっこう、処理できないムダ毛が残ってしまいました。
だから、結果的に、カミソリを使ってお手入れをしました。

それと、家庭用脱毛器も利用したことがあります。
ですが、これに関しても、思っていたような仕上がりではありませんでした。
そのため、できるものだけ選ぶと、剃刀を利用してむだ毛処理をやっているのです。

ただ、気をつけて見てないと、ほんの数日でむだ毛は伸びてきてしまいます。
ですから、油断はできないと考えています。
しかも、むだ毛のお手入れは面倒臭いと思っています。

こうした状況なので、医療系クリニックでの医療レーザー脱毛をやってみたいです。
永久的に脱毛できれば、面倒臭いムダ毛処理の時間もずっと少なくなるでしょう。
それに、安心して、どんな洋服でも挑戦することができると思うのです。

無駄毛のお手入れというのは女子にとっては身近なのですが、間違った方法などで確実な正しい方法を知らない人は多いです。
そしてカミソリ負けし、肌はがさつき、ヒリヒリに。
毛抜きで抜けば毛穴がポツポツしてしまい、むだ毛で悩んでいたのが肌の悩みにエスカレートしてないでしょうか?
どの無駄毛処理法もメリット・デメリットがあり、肌を傷つけることなく、キレイに仕上げる為の方法は限定されます。

自分がこれまでしてきた方法について理解しましょう。
それから、最も人気のある方法はかみそりですけど、全部のムダ毛のお手入れができて、一度に多くの毛を処理可能。
けれども、肌にダメージを与えたり表に出ている所だけ切るため小まめな処理が必要です。

また自宅用脱毛器は毛根から一気に抜きますから、一度毛を抜くと長もちするし、お肌にはそれほど負担もないので、ダメージの心配はいらないのです。
けれども、お金はかかるのに美容外科クリニックに引けを取ります。

また除毛用クリームにおいては表面部の毛を薬剤を使用して溶かすので、きれいな仕上がりに。
毛穴は目立ちませんが、効果は短期間で、敏感肌の人には肌荒れを起こす可能性がある為適しません。
脚や腕のムダ毛のお手入れは自分ですることができますが、背中のむだ毛処理は一人では難しいです。

無駄毛が生えにくくなる化粧水なども試してみましたが、あたしのむだ毛には効き目がありませんでした。
摩擦で毛を取るような除毛パッドやボディタオルも使ってみましたが、ムダ毛はなくなりません。

まず第一に、自分の背中に生えているむだ毛は、薄い産毛のようなかんじです。
毛を巻き付けて取るとしても、弾力と長さが足りないのでしょう。
背中の毛の処理は、エステに行くしか方法はないのでしょうか。

背中の毛は、自分自身では見えなくても、周囲の人の視線を集めるような位置なのです。
広さもあるので、目に付きます。
友人の披露宴にお呼ばれしたときに、花よめが背中の見える衣装を着飾っていたのですが、無駄毛はしっかり生えたままでした。

そんなことにも目を配れる女の人になりたいと心に留めてはいるのですが、なかなか難しいです。
脱毛サロンでも、体験キャンペーンとかでお得に脱毛を受けられる所があるで、検索してみるつもりです。
暑くなったらツルツルの背中を出せることを夢に見ています。

W洗顔は肌への刺激が強すぎで良くないって本当?

「W洗顔」は肌への刺激が強すぎで良くないっていう話が雑誌に書いてありました。
W洗顔というのはクレンジングでお化粧をとってから、リキッド洗顔料等で洗顔することを指します。
私は随分むかしから当たり前のようにW洗顔を行ってきました。

そしていま現在もダブル洗顔を続けています。
メイク落としは誰でもやるのでしょうが、クレンジングをした後の顔面も泡立てた石鹸でちゃんと洗浄しないと不快だからです。
しっかりと泡を作って顔を洗うとこれでやっと汚れを落としきったという感じがします。

洗顔料はいっぱいアワが作れ保湿成分も含まれたものを買っています。
ワタシのお肌はダブル洗顔をしてもこれと言って肌荒れもありません。
このまんまこのやり方は変えないつもりです。

「ダブル洗顔」の事だけではなくメリットデメリットは個人のお肌の具合によっても変わってくると思うのです。
お肌のケアにもベースとなるやり方はあると思いますが、基本は守りながら自分のスキンコンディションにあったスキンケアを実行していくのが最終的に一番美容効果があるじゃないかとという気がしてなりません。

同じような体勢でずっといる事は健康に良くないですよね。
おんなじ体勢&姿勢を継続していると体にダメージを負わせることになります。
立っている場合はあの「休むポーズ」・・・。

カラダの軸がずれた右か左の足をななめ前に出すあのポーズです。
あの立ち方で「やすむ」というのは理にかなっていません。
結構しんどい体勢だったりして・・・。

ところで、わたしは綺麗になることを40代になっても断念していません。
なにゆえそうなのかというと今の40歳以上の人って結構若く見える人ばかりだからです。
同じ年なのに年下に見える女性なんて大勢います。
ワタシの友人には40歳以上の人がたくさんいるのですが三十代みたいな見掛けの人もいっぱいいます。

実年齢よりも下にみえる友達が結構いますが若見え術を聞くと全員が同様に姿勢が大事だと言います。
猫背にならないようにする事、「休め」の姿勢を取りつづけないことをみな心がけているんです。
全くもって感心しきりです。

「健康的な姿勢」は美しさにつながります。
自分自身は保湿に関していちばんに気を付けています。
保湿に注意をしている人もいるとは思うのです。

けれども、湿気が少なく肌が乾燥する寒い時期だけ保湿を行っている方もいると思います。
自分は夏場も冬同様の手間をかけて乾燥対策をしています。
理由としては空調で湿度が低いからです。

暑い季節はじんわりと汗をかくのでべたつきがちな人もいると思いますが、1日中冷房の効いた部屋にいると頬やおでこは乾燥してきます。
そのため、夏場はおでこや頬などを集中的に保湿しています。
冬は保湿をしっかり行わないとしわの元になってしまうので、目元・口元を中心に保湿しています。

それから歳をとると眉間の縦ジワなどが出てくるので眉間なども保湿するようにしています。
手ももちろんハンドクリームなどで保湿するのですが、手首にも塗っています。

冬は足首にもハンドクリームなどを塗り保湿します。
想像以上に足首も乾燥をしていますし、カサカサを放置すると足首にもシワを作ることになるのです。
肌を乾燥から守りしわが出来ないように気遣っています。

This entry was posted in 美容.

むだ毛の量とか形を自由に決められると知ったデリケートゾーンの脱毛

デリケートゾーンの脱毛は、むだ毛の量とか形を自由に決める事ができると知りました。
カウンセリングの時にその事を相談できるらしいのですけど、多さや形によって脱毛料金は変わらないのでしょうか?
VIOライン脱毛で整った形にするのって追加でお金がかかりますか?
そうではなく通常の脱毛料金の中でやってもらえますか?

それと形をデザインするのってかなりの腕じゃないと出来なさそうですが、その技術力にも不安があるのです。
だれでもキレイな形が作れますか?そうではなくて脱毛のプロでないときれいに整えるのは困難なのですか?VIOの形っていろいろとあります。
その担当の方のテクニックによって見た目が変になったり、きれいな形になったりするのならすごく大事な事です。

やっぱり施術してくれる人にうでの良し悪しってあるのでしょうか?
アンダーヘアの脱毛をしたいと思っているので理解しておきたいのです。
ハイジニーナ脱毛は私がやりたい脱毛NO1なので分らない事は受ける前に理解しておきたいです。

わたし自身は脱毛したいです。何故かと言うとまるで男の人のようなこの口の周りにあるヒゲを無毛にしたいと思っているのです。
この口髭のせいでずっと前からイヤな思いを沢山してきたのです。
そのためホンキで綺麗にしたいと考えています。

口の周りにヒゲが生えてくるようになったのは中学校の頃だと思います。
以前からまわりの人よりも毛は多かったのですけど、鼻下なんてそんなに生えてくることはありませんでした。
しかし中学の頃にはちょっとずつ口周りに生えている毛が濃くなっていき、周りの子に言われるようになってしまいました。
すごく悲しかったですし、その頃のことは忘れたいと思っています。

このムダ毛をすっきりと処理して、過去の嫌な思い出を削除したいのです。
過去の事をすっきりと忘れて人生を仕切り直したいのです。
なので脱毛したいと思うのです。

この髭の脱毛を受けたらまずカレシに報告したいです。
今の彼も「そんなに苦悩しているのなら脱毛してきたらいい」と言ってくれていたので、脱毛処理をして生まれ変わりたいです。
脱毛処理をすればもっと明るくなれると思います。

わたくしは現在願望があって、エステサロンへ通っているのです。
その願いというのが「ビキニラインを薄くする」というものです。
私自身すごくVラインに無駄毛が生えています。

これを少しでも薄くしたいと思っているのです。
無駄毛が全くない状態にするのは正直言って嫌です。
なんでかと言うと日本人としてはやるべきことではないです。
けれども薄くなるんだったら薄くしたいと思います。

VIOがもっさりしていて一杯生えているよりも薄い方が確実にいいのです。
そんなやり方を探していて、脱毛サロンに注目したのです。
脱毛サロンだったら毛を薄くする事が可能なので、この私自身の願望を叶えてくれるんじゃないかと思いました。

とりあえずビキニラインのムダ毛を薄くする願望を叶えるためにエステに行っています。
未だ2~3回しか脱毛を受けていませんが、この先だんだんとムダ毛が薄まって行ってほしいと思っています。
こうしていっぱい生えているVIOのむだ毛を綺麗にさせたいです。

髪は女の命

どんなに身なりに気をいても、髪が傷み放題のバサバサだとすべてが台無しだと思うので、髪が傷まないように気を付けています。

私の洗髪方法は、コンディショナー→シャンプー→トリートメント→コンディショナーの順です。

シャンプーの前にコンディショナーをつけることで、髪の絡みを取り、シャンプーをする時に髪が傷むのを防ぎます。
トリートメントは栄養補給・コンディショナーはコーティングが役割ですので、栄養補給をしてから、最後にコンディショナーでコーティングをします。トリートメントは頭皮につくとベタベタになりますので、耳の下辺りから毛先につけるだけで十分です。

髪は濡れていると傷むので、なるべく早く乾かします。
タオルで拭く時もゴシゴシ擦らないように優しく叩くように拭き、乾くまではブラシは使わず、手グシのみにしています。
タオルドライをし、椿オイルを毛先を中心につけて、ドライヤーを上から当てるように乾かします。上から風を当てた方がキューティクルが綺麗に閉じるそうです。
最後に冷風を当て、整えて完成です。

髪は女の命と言いますが、本当にその通りだと思います。せっかくなので、白髪染めが必要な年齢になるまで黒髪で通します。

This entry was posted in 美容.

距離を置く

倦怠期を乗り越える為に、連絡を週に1回位、あるいは用事の時等にしか取る様にしません。
フェイスブックやタイムラインの投稿も控えます。

元々頻繁に連絡を取る方ではないですが、イツモ傍にいる安心感や、イツデモ会える安心感や相手の事が把握出てきている状態をたちます。
その分、会えた時に話題も増えるし、今、相手がどうしているか分からないから、他の人に取られないかなどの心配も出来てきて会えた時にお互い優しくなれます。

もちろん、その間に自分が少しでも相手の中の自分と変わる様に自分磨きも頑張ります。
こっそり他の人とデートもし、相手の良さを再確認したりする事もあります。

出来れば、連絡を取り、会おうとする行動も誕生日やクリスマス、バレンタイン等、小さなイベントでも良いのでイベント付近で会う様にします。
特別な日に近かったり、特別な日だと肉体関係も自然と持ちやすいので、一気に倦怠期も抜け出せる気がしています。

This entry was posted in 恋愛.